プリント加工は、
お客様の考えたデザインをもとに作成した版にインクを刷り込む加工です。

そのため、プリント加工は他の加工と違い、
版の作成代と加工代が別々で必要になります。


 
※2色以上ご希望の方は別途ご相談下さい。

一見、2つの費用がかかるため、高そうに見えますが、
使い方によっては割安になります!しかもデザイン自由です!

●プリント加工のメリット

  @デザインはA3の範囲以内なら自由にできます!
  A加工代は大きさや段数に関係なく、
一律の\840(税込)
  B一度版を作成すれば、次からは加工代のみ!


圧着マークや刺繍は加工の大きさや段数で値段は変わってきますが、
プリントは関係ありません!

また、文字だけではなく、
絵を使ったこだわりのデザインもできます!


●プリント加工オススメのチーム
  @部活・サークルのように継続性のあるチーム
  A自由にデザインをしたいチーム
  B同じデザインのマーキングを続けて使いたいチーム


しかし、プリントには以下の
注意点がございます。

  
@ユニフォーム・シャツピステ・ウィンドブレーカーでは同じデザインでも
   
別の版が必要になります
     ⇒インクが水性と油性で異なるためです。
  
A版の保存期間は約1年半です。
    ⇒期間内に再度ご使用いただくと、保存期間更新となります。


★お得になるケース

『下記デザインを毎年、新入部員が20名入る部活が、3年以上使う場合』



3年間のトータルの部員数は ⇒ 20人 × 3年 = 60人

つまり、版代は \17,850 ÷ 60人 = 
お一人様 \298

加工代を合わせると、 \298 + \840 = 
\1,138

圧着マークでは、1色3段の全背チーム名 
\3,465 と比較すると
2000円以上お得になります!

うまくご活用ください!使えば使うほどお得になります!










●プリント加工例

例1 片胸チーム名


例2 片胸チーム名


例3 全背中チーム名


例4 全背中チーム名


例5 全胸チーム名